デイトレードで3人の子供を育てる

70万を元手にデイトレしています(月末出金 月初70万スタート)少しでも初心者の方の参考になれば幸いです。



Sponsored LINK



新・デイトレード環境(画面レイアウト編)

こんにちは

 

今回は「新・デイトレード環境(画面レイアウト編)」と題して、私が利用している証券会社と、どのような画面レイアウトでデイトレードをしているのかをご紹介したいと思います。

 

 

 

目次

 

 

デイトレードで利用する証券会社

 

  1. 松井証券
  2. マネックス証券
  3. 岡三オンライン証券

 

 

松井証券

株式の注文に使っている証券会社です。取引ツールである、ネットストックハイスピードが他の証券会社のツールの中で一番使いやすく、板乗りも比較的早いと思います。一日信用取引を使えば、取引条件なく手数料無料で取引ができるところが魅力です。

 

 

マネックス証券

マネックストレーダーというツールで、ランキングとフル板を見るために利用しています。もちろんランキングは松井証券のネットスピードハイスピードでも見られるのですが、松井証券はウィンドウの大きさを変更できないので、ウィンドウの大きさを変更できるマネックストレーダーのランキングを利用しています。

 

 

岡三オンライン証券

以前、発注に利用していた証券会社です。その名残で岡三ネットトレーダプレミアムというツールで、日経225先物のチャートと、マザーズ指数のチャートを見るために使っています。

 

 

 

 デイトレードの画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20160917140540j:plain

 

トレード環境の記事でも書きましたが、メインPCに4台のディスプレイをつなげてデイトレードをしています。

 

 

右下の画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20190606173438p:plain

 

  1. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]新規 
  2. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]返済 
  3. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]新規 
  4. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]返済 
  5. リアルタイムランキング[2200] 気配値値上率(寄り前時間込) 新興市場(マネックス)

 

この画面を正面にして座っています。松井証券ネットストックハイスピードの「一日信用ミニ・スピード注文(6206)」を4枚並べています。取引する時には必ず新規注文と返済注文の板を出すようにして、迅速に発注できるようにしています。

繰り返しですが、ランキングはマネックストレーダーを利用しています。

 

 

右上の画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20190606180236p:plain

 

  1. 日経225先物3分足ローソク足 (岡三)
  2. マザーズ指数ティッカー (岡三)
  3. 株式チャート[5120]1分足
  4. 株式チャート[5120]5分足
  5. 信用建玉照会[6726]
  6. 株式注文照会[6721] 状態:有効
  7. 株式チャート[5120]1分足
  8. 株式チャート[5120]5分足
  9. フル板 (マネックス)

 

個別銘柄のチャートは、1分足と5分足を表示しています。

③、④のチャートは「連」ボタンを押していて、板注文画面で銘柄を変更したときに、連動して③、④の銘柄も変わるように設定しています。

⑥の注文照会は、状態を「有効」にして、有効注文のみが表示されるようにしています。

 

 

左下の画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20190607103904p:plain

 

  1.  株式売買損益
  2. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]新規
  3. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]返済
  4. 指数先物ミニ価格表[3116]気配
  5. 株式ミニ価格表[2016]歩み
  6. フル板 (マネックス)
  7. 信用建玉照会[6726]

 

①の株式売買損益は、都度更新してその時点での利益額を確認しています。

④は日経225先物の板です。

⑤は歩み値で、「連」ボタンを押して、板注文画面で銘柄を変更したときに連動して、歩み値の銘柄も変わるように設定しています。

 

 

左上の画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20190607154523p:plain

 

  1. フル板 (マネックス)
  2. 株式チャート[5120]1分足
  3. 株式チャート[5120]5分足
  4. 株式チャート[5120]1分足
  5. 株式チャート[5120]5分足
  6. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]新規
  7. 一日信用ミニ・スピード注文[6206]返済

 

ちょっと見ずらいのですが、チャートの裏側に板注文画面を配置していて、同時に銘柄を触りたいときには、こちらを前面に表示するようにしています。

 

 

サブPCの画面レイアウト

 

f:id:kodomo3nindaytrade:20190607160558p:plain

 

  1. リアルタイムランキング[2200]値上率(10分前比) 新興市場 (マネックス)
  2. リアルタイムランキング[2200]気配値値上率(寄り前時間込) 東証全て (マネックス)
  3. リアルタイムランキング[2200]値上率(10分前比) 東証全て (マネックス)

 

メインPC右下のランキングと合わせて、前日比の値上率と、10分前比の値上がり率ランキングを新興市場、東証全体でそれぞれ表示しています。

 

 

最後に

 

画面レイアウトは人それぞれで、投資手法によっても様々かと思いますが、少しでもこちらの記事が参考になればと思います。

デイトレードで使用しているPCや、PC周辺機器等についても記事を書いていますので、まだご覧になっていない方はそちらも併せて参考にしていただければと思います。

 

kodomo3nindaytrade.hatenablog.com